格安SIM満足度ランキング2018【トップ3は80%以上のユーザーが満足】

モバイルに特化した調査研究機関、「MMD研究所」の調査によって、2018年最新の格安SIMの満足度が明らかになりました。

実際に格安SIMを使っているユーザーの満足度が高いほど、サービスの質が高いとも言えますので、格安SIM選びの参考になるかと思います。

調査結果をもとに、「格安SIM満足度ランキング」としてまとめましたので、格安SIMをご検討中の方はぜひご覧ください。

MMD研究所の調査内容と結果サマリー

MMD研究所

当ランキングは、「MMD研究所」によって、2018年2月26日~3月1日にかけて実施された、「2018年3月格安SIMサービスの満足度調査」の結果を引用しております。

MMD研究所とは、格安SIMなどモバイル関連の調査を専門に行っている機関で、調査データの信頼性も高く、業界で広く活用されています。

今回の調査の少し前には、「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施しており、そこでは格安SIMの利用者シェアが明らかになっています。

「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」の結果については、「格安SIMシェアランキング」としてまとめておりますので、興味がある方はこちらもぜひご覧ください。


 

さて、満足度調査については、利用動向調査において、格安SIMのシェア上位15サービスの利用者2,070人を対象に行われました。

「とても満足」「やや満足」「どちらともいえない」「やや不満」「不満」の5段階で回答してもらい、「とても満足」「やや満足」と回答した人の割合でランキングにしています。

調査の結果、総合満足度1位はmineo(マイネオ)で、85.4%のユーザーが満足していると回答しました。

しかし、15サービス全体の満足度は71.3%で、格安SIMによって満足度に大きな差があることも明らかになりました。

やはり満足度の高い格安SIMの方が安心して乗り換えられますので、ぜひ当ランキングを参考に格安SIMをお選びいただければと思います。

格安SIM満足度ランキング

順位 格安スマホ会社 シェア
1位 mineo(マイネオ)
公式サイトをみる
85.4%
2位 IIJmio(みおふぉん)
公式サイトをみる
82.0%
3位 OCNモバイルONE
公式サイトをみる
81.3%
4位 BIGLOBEモバイル
公式サイトをみる
78.7%
5位 DMMモバイル
公式サイトをみる
77.3%
6位 UQモバイル
公式サイトをみる
74.7%
7位 イオンモバイル
公式サイトをみる
72.7%
8位 BIC SIM
公式サイトをみる
71.3%
9位 楽天モバイル
公式サイトをみる
70.7%
10位 LINEモバイル
公式サイトをみる
70.0%
11位 FREETEL(現楽天モバイル)
公式サイトをみる
65.3%
12位 NifMo(ニフモ)
公式サイトをみる
60.0%
13位 nuroモバイル
公式サイトをみる
59.0%
14位 U-mobile
公式サイトをみる
51.4%
15位 Y!mobile
公式サイトをみる
51.3%
全体 71.3%

満足度の高い格安SIMトップ3

格安SIMの満足度は、「mineo(マイネオ)」「IIJmio(みおふぉん)」「OCNモバイルONE」の順に高く、トップ3は80%以上のユーザーが満足していると回答しました。

1mineo(マイネオ)(総合満足度85.4%)

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,600円 900円
6GB 2,280円 1,580円
10GB 3,220円 2,520円

総合満足度が一番高い格安SIMは「mineo(マイネオ)」という結果でした。

mineo(マイネオ)は、様々な独自サービスが便利な格安SIMで、特に「フリータンク」がおすすめです。

フリータンクとは、mineo(マイネオ)のユーザー同士でパケットを分け合えるサービスです。

毎月のパケットが余ったらフリータンクに貯め、逆にパケットが足りなくなったらフリータンクから1GBまで引き出すことができます。

他の格安SIMですと、ネットを使い過ぎて速度制限がかかってしまったら、容量を追加で購入するか、我慢して低速のまま使い続けるかしかありません。

容量も追加購入すると割高で、1GBで1,000円ぐらいしますので、1GBまで無料で引き出せるフリータンクはとてもお得なサービスです。

容量を使い過ぎてしまってピンチの時に、とても助けられるサービスで非常におすすめです。

フリータンクの他にも、「マイネ王」という独自のコミュニティサイトで、スマホに関するわからないことを気軽に質問したり、お役立ち情報を手に入れたりすることもできます。

また、「mineoスイッチ」という高速通信のON/OFFを簡単に切り替えられるサービスも好評です。

このようにユーザーに嬉しいサービスが充実しているので、総合満足度1位という結果につながったのだと思います。

もちろん料金もお得で通信速度も快適と基本スペックも良いので、mineo(マイネオ)は間違いないおすすめの格安SIMです。

2IIJmio(みおふぉん)(総合満足度82.0%)

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,600円 900円
6GB 2,220円 1,520円
10GB 3,260円 2,560円

IIJmio(みおふぉん)は、IIJという企業が運営する格安SIMです。

IIJという名前を初めて聞く方も多いと思いますが、官公庁や大手企業を中心に10,000社以上にITサービスを提供しており、技術力と品質が高く評価されている企業です。

格安SIMのサービスも、法人・個人問わず高い評価を得ており、安心して利用することができます。

料金プランは、「3GB」「6GB」「10GB」のシンプルな3プランで選びやすく、スマホもセットになった「コミコミプラン」もお得です。

通話も「3分かけ放題(600円/月)」と、「10分かけ放題(830円/月)」の2種類のオプションが用意されており、自分の使い方に合わせて選ぶことができます。

通信速度も十分快適でサポートも安心、200万回線を突破した人気格安SIMですので、IIJmio(みおふぉん)も間違いなくおすすめです。

3OCNモバイルONE(総合満足度81.3%)

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,800円 1,100円
6GB 2,150円 1,450円
10GB 3,000円 2,300円

総合満足度No.3は、NTTコミュニケーションズが運営する格安SIM、「OCNモバイルONE」です。

NTTというだけで何やら良さそうな感じがしますが、実際かなりおすすめです。

他の格安SIMにはないサービスとしては、全国86,000カ所以上のWi-Fiスポットを無料で利用できます。

専用のWi-Fiスポットがある格安SIMは他にもありますが、ほとんどが有料で、スポットの数もOCNモバイルONEほどはありません。

Wi-Fiスポットが利用できると、容量を大幅に節約することができるので、おすすめのサービスです。

また、端末(スマホ本体)を新しく買い替えたい方にも、OCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEは、端末とセットで申し込むと、端末代金が大幅に安くなります。

機種によっては、他の格安スマホ会社で買うよりも1万円近く安くなることもありますので、とてもお得です。

格安SIMに乗り換えるタイミングで、スマホも新しくしたいという方は、ぜひOCNモバイルONEをご検討ください。

格安SIMに不満と答えた人は非常に少ない

全体的な格安SIMの満足度は71.3%でしたが、「どちらともいえない」との回答も多いため、「やや不満」「とても不満」と回答した人は非常に少ないです。

満足度の高いトップ3に至っては、不満と回答した人の割合は、mineo(マイネオ)が0.7%、IIJmio(みおふぉん)が4.0%、OCNモバイルONEが3.4%だけです。

満足度が51.3%と一番低かったワイモバイルでも、不満と回答した人の割合は10.7%とそこまで多くありません。

大手通信キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から格安SIMに乗り換えると、月々のスマホ代を4,000~5,000円安くすることも可能です。

その安さから逆に不安に感じる方も多いかと思いますが、調査結果の通り、多くの方が格安SIMに満足しています。

特に上位トップ3の「mineo(マイネオ)」「IIJmio(みおふぉん)」「OCNモバイルONE」は間違いないと思いますので、格安SIM選びにお悩みの方はぜひこの3社を検討してみてください。

格安スマホ会社 おすすめポイント
mineo(マイネオ)
公式サイトをみる
パケットを毎月1GB引き出せるフリータンクなど、便利なサービスが充実!
IIJmio(みおふぉん)
公式サイトをみる
技術力と品質に定評があり、法人からの信頼も厚い安心の格安SIM!
OCNモバイルONE
公式サイトをみる
全国86,000カ所以上のWi-Fiスポットが無料!スマホセットがお得!

関連記事

  1. 格安SIM 料金比較2018【容量別の最安値が一目でわかる!料金比較表…

  2. 格安スマホはシニアにもおすすめ!84歳の祖母がスマホデビューした話

  3. 格安SIMでも口座振替OK!クレカ不要のおすすめ格安SIM 4選

  4. 格安スマホのデータ容量1GB以下の料金プランを徹底比較!おすすめは?

  5. 格安SIMのデータ容量3GB前後の料金プランを徹底比較!おすすめは?

  6. LINEのID検索ができるLINEモバイルとワイモバイルはどちらがおす…

PAGE TOP