【超比較】格安SIMおすすめベスト3の特徴・料金・速度を徹底比較!

「格安SIMおすすめランキング2018」のベスト3は、「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の3社です。

他にも様々な格安SIMがありますが、あまり多くの格安SIMを一気に比較しても、結局どれがいいのかわからなくなってしまいますよね…

選択肢が多すぎるのも問題ですが、これと言った特徴のない普通の格安SIMまで比較対象にしているので、どれも同じに見えてしまうのが問題です。

そこで、すべての人におすすめできる超おすすめの格安SIMを3社厳選して、他の格安SIMにはない特徴・料金プラン・データ通信速度を徹底的に比較いたします。

どれも間違いない格安SIMですので、どの格安SIMがいいのかわからないという方は、ぜひこれからご紹介する3社からお選びください。

特徴のない格安SIMはおすすめしない

総務省の統計によると、格安SIMのサービスを提供する事業者数は、なんと750社以上もあります。
(出典:総務省|電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表

しかし、そのほとんどが名前も知られていないような格安SIMで、それなりに知名度がある格安SIMはせいぜい20社ほどです。

その20社の中でも、同じような料金で特徴のない格安SIMが多いため、20社を一気に比較したところで、結局どの格安SIMがいいのかわからなかったという方も多いかと思います。
 

当サイトでは、「格安SIMおすすめランキング2018」を公開していますが、そこで紹介している格安SIMは7社だけです。

料金が安くて通信速度が快適なだけなく、他の格安SIMにはない独自の特徴を持っているのが7社のおすすめポイントです。

他の格安SIMと比較して、料金や速度は同じぐらいでも、プラスアルファでおすすめできる特徴です。

格安SIMおすすめランキング2018

順位 格安スマホ会社 特徴
1位 mineo(マイネオ)
公式サイトをみる
総合満足度No.1!ユーザーに嬉しいサービスが充実!
2位 OCNモバイルONE
公式サイトをみる
端末が安い!スマホセットなら一番おすすめ!
3位 LINEモバイル
公式サイトをみる
LINEのID検索ができる!主要SNSが使い放題!
4位 Y!mobile(ワイモバイル)
公式サイトをみる
ソフトバンクのサブブランドで通信速度が速い!
5位 BIGLOBEモバイル
公式サイトをみる
YouTubeも見放題になるエンタメフリーがおすすめ!
6位 LinksMate(リンクスメイト)
公式サイトをみる
ゲームの通信量が90%以上OFF!連携特典もあり!
7位 楽天モバイル
公式サイトをみる
楽天ポイントが貯まる!楽天会員におすすめ!


 

この7社の中でも、特におすすめなのが「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の3社です。

その理由は、おすすめポイントである独自の特徴が、すべての人にメリットがあるからです。

mineo(マイネオ)は、マイネ王などの独自のサービスが人気ですが、mineo(マイネオ)ユーザーなら誰でも利用できるので、すべての人にメリットがあります。

一方で、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーは、YouTubeなどの動画を見ない人には特にメリットがありません。

このように、「格安SIMおすすめランキング2018」のベスト3は、すべての人におすすめできる格安SIMです。

4位から7位の格安SIMは、動画を見るのが好きな人や、オンラインゲームが好きな人など、一部の人にはおすすめの格安SIMです。

そして7社以外の格安SIMは、これと言った特徴のない格安SIMですので、おすすめしておりません。
 

この記事では、すべての人におすすめの「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の3社に絞って、特徴・料金・速度を徹底比較しております。

格安SIMを選べないという方は、ぜひこの3社から自分にぴったりの格安SIMをお選びください。

他の格安SIMにはない特徴を徹底比較

mineo(マイネオ)は満足度No.1の格安SIM

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,600円 900円
6GB 2,280円 1,580円
10GB 3,220円 2,520円

mineo(マイネオ)は、「2018年3月格安SIMサービスの満足度調査」という調査で、総合満足度No.1を獲得した格安SIMです。

ユーザーの85.4%が「満足」と回答し、「不満」と回答した人の割合はわずか0.7%でした。(残りの13.9%は「どちらともいえない」と回答。)

なぜこれだけ高く評価されているのかというと、mineo(マイネオ)は他の格安SIMにはない独自のサービスが充実しているからです。

mineo(マイネオ)は、「マイネ王」という独自のコミュニティサイトを運営しています。

マイネ王には、格安スマホのわからないことを気軽に質問できる「Q&A」や、ユーザー同士てデータ容量をシェアできる「フリータンク」など様々なサービスがあります。

どれもユーザーにとって嬉しいサービスばかりで、総合満足度No.1という結果につながっています。

中でも特にフリータンクが超おすすめのサービスで、データ容量が足りない時に、なんと1GBまで無料で引き出すことができます。

他の格安SIMですと、容量がなくなったら追加で容量を購入するか、速度制限されたまま我慢して使い続けるかのどちらかしかありません。

mineo(マイネオ)なら、容量を1GBも無料で補充できるので、月末に容量がピンチの時に大助かりです。

このような他の格安SIMにはない便利なサービスが充実しているので、格安SIM単体で契約するならmineo(マイネオ)が一番おすすめです。

端末セットならOCNモバイルONEが一番お得

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,800円 1,100円
6GB 2,150円 1,450円
10GB 3,000円 2,300円

端末(スマホ本体)もセットで格安SIMに乗り換えたい方には、端末代金が大幅に安くなるOCNモバイルONEが一番おすすめです。

他の格安スマホ会社と比較すると、1万円以上安く買える機種もあるので、スマホセットならダンゼンお得です。

人気機種の販売価格比較

機種名 OCNモバイルONE mineo(マイネオ) LINEモバイル
HUAWEI
nova lite 2
8,800円 22,800円 25,980円
ASUS
ZenFone 4 Max
9,800円 25,800円
AQUOS
sense liteSH-M05
11,800円 33,000円 33,800円
ASUS
ZenFone 4
39,800円 56,400円

※2018年3月21日時点の販売価格(税抜)
 

格安SIMとしても、NTTコミュニケーションズが運営する格安SIMで、サービスの質も高く安心です。

スマホセットで格安SIMを契約するなら、OCNモバイルONEが一番おすすめです。

LINEモバイルならLINEのID検索が可能

料金プラン例

通話SIM データSIM
3GB 1,690円 1,110円
5GB 2,220円 1,640円
10GB 3,220円 2,640円

格安SIM単体なら「mineo(マイネオ)」、スマホセットなら「OCNモバイルONE」という2択でもOKですが、LINEのID検索を利用したい方は「LINEモバイル」をお選びください。

LINEのID検索は、遠くに住んでいる友人とLINEを交換するのに便利な機能ですが、MVNOでLINEのID検索が使えるのはLINEモバイルだけです。

LINEでID検索をするには年齢認証が必要ですが、LINEの年齢認証は、「My docomo」など大手通信キャリアのマイページと連動して行います。

そのため、格安SIMでは年齢認証ができず、LINEのID検索を利用できません。

LINEのID検索ができなくて、格安SIMへの乗り換えを後悔する人も結構多いです。

実際にそれが原因で、他の格安SIMからLINEモバイルに乗り換える人も多いので、LINEのID検索が必要な方にはLINEモバイルが一番おすすめです。

また、LINEモバイルは、LINE・Facebook・Twitter・Instagramが使い放題になるというメリットもあります。

「カウントフリー」というサービスで、対象サービスのデータ消費量がゼロになります。

SNSをよく利用する人ほど容量を節約できますし、容量を使い切ってしまっても、SNSは高速通信のまま利用し続けることができるのでストレスがありません。

そのため、LINEモバイルは、SNSの利用が多い方にもおすすめの格安SIMです。

格安SIMおすすめベスト3の特徴まとめ

格安スマホ会社 特徴
mineo(マイネオ)
公式サイトをみる
格安SIM単体なら一番おすすめ!ユーザーに嬉しいサービスが充実!
OCNモバイルONE
公式サイトをみる
スマホセットなら一番おすすめ!端末代金が大幅に安くなる!
LINEモバイル
公式サイトをみる
LINEのID検索ができるMVNOはLINEモバイルだけ!SNSも使い放題!

料金プランを徹底比較

「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の月額料金を比較表で一覧にまとめました。

格安SIMおすすめ厳選3社の料金比較表

容量 mineo OCN LINE
500MB 1,400円
1GB 1,500円 1,200円
3GB 1,600円 1,800円 1,690円
5GB 2,220円
6GB 2,280円 2,150円
7GB 2,880円
10GB 3,220円 3,000円 3,220円

※税抜き価格。mineoはドコモプランの料金。

1GBプランならLINEモバイルがおすすめ

スマホでネットをほとんど使わない方は、LINEモバイルの1GBプランがお得です。

LINEモバイルの1GBプランは、LINEフリープランというLINEアプリのデータ消費量がゼロになるプランです。

mineo(マイネオ)と比較すると、500MBプランよりも月額料金がお得でLINEも使い放題となれば、LINEモバイルがの方がいいですよね。

LINEのID検索もできますので、1GBプランならLINEモバイルがおすすめです。

3GBプランならmineo(マイネオ)がおすすめ

3GBプランですと、mineo(マイネオ)の料金が一番お得です。

料金だけを比較しても一番お得ですし、容量を使い過ぎてもフリータンクから1GBまで引き出すことができるので、実質4GBまで利用できます。

LINEモバイルも、LINE・Facebook・Twitter・Instagramが使い放題となりますが、よほどのSNSヘビーユーザーでない限り、SNSだけで1GBも使うことはないと思います。

そのため、3GBプランで選ぶなら、mineo(マイネオ)が一番おすすめです。

5~10GBプランならOCNモバイルONEがおすすめ

5~10GBのプランなら、OCNモバイルONEの料金が一番お得です。

6GBプランが月額2,150円と、LINEモバイルの5GBプラン(月額2,220円)よりもお得で、10GBプランも月額3,000円と一番お得な料金です。

もちろんmineo(マイネオ)にはフリータンク、LINEモバイルはSNS使い放題というメリットがありますが、そこにメリットを感じない方にはOCNモバイルONEが一番おすすめです。

また、スマホセットで端末代金も大幅に安くなるので、スマホも新しくしたい方は迷わずOCNモバイルONEをお選びください。

データ通信速度を徹底比較

当サイトでは、格安SIMの実際の通信速度を測って調査しています。

「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の通信速度を、同じ場所・時間で測定した結果(下り速度)がこちらです。

測定場所 時間 mineo OCN LINE
飯田橋 10時台 29.73Mbps 34.59Mbps 23.73Mbps
渋谷 12時台 1.03Mbps 0.16Mbps 1.26Mbps
六本木 15時台 14.66Mbps 15.44Mbps 15.51Mbps
新橋 18時台 4.31Mbps 1.64Mbps 1.98Mbps
新宿 20時台 80.93Mbps 7.71Mbps 11.09Mbps
池袋 22時台 34.85Mbps 4.99Mbps 11.46Mbps

3社の測定結果を比較すると、mineo(マイネオ)のデータ通信速度が全体的に速いです。

データ通信速度の目安は、4Mbps以上あれば動画再生もアプリダウンロードも快適、1MbpsでYouTubeは再生可能というレベルです。

mineo(マイネオ)は、帰宅ラッシュで回線が混み合う18時台でも、4.31Mbpsという快適な通信速度が出ていました。

12時台の通信速度は1.03Mbpsまで低下してしまいましたが、他の格安SIMと比較するとかなり速い方です。

実際に私が利用していても、mineo(マイネオ)の通信速度は非常に快適で、ストレスを感じることがほとんどありません。

当サイトでの測定結果がすべてではありませんが、mineo(マイネオ)なら通信速度の面でもあまり心配ないかと思います。

 

今回の調査結果のように、格安SIMの通信速度は、回線が混み合う12時台と18時台の通信速度が遅くなってしまいます。

1Mbps出ていればたいていのことはストレスなくできますが、1Mbpsを大きく下回ってしまうこともあります。

そのため格安SIMに乗り換える際には、12時台と18時台の速度低下は覚悟しておいた方がいいです。

その他の時間帯は、大手通信キャリアと比較しても変わりないぐらい快適です。

OCNモバイルONEとLINEモバイルも、普段は快適にインターネットを楽しめますので、たまに速度が低下するぐらいは問題ないという方は、安心して格安SIMにお乗り換えください。

※格安SIMの通信速度は、時間や場所などの環境によって変化しますので、当サイトの測定結果は参考程度に留めてください。

格安SIMは特徴を比較して選ぶのが一番

「mineo(マイネオ)」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」の特徴・料金・速度を比較しましたが、結局のところ料金と速度はそこまで差はありません。

月額料金に関しては月に100~200円ぐらいしか変わりませんし、通信速度も時間と場所によってはOCNモバイルONEが一番速かったり、LINEモバイルが一番速かったりします。

そのため、格安SIMは特徴を比較して、自分にとってのメリットの大きい格安SIMを選ぶのが一番です。
 

基本的には、格安SIM単体ならmineo(マイネオ)、スマホセットならOCNモバイルONE、LINEのID検索もしたいならLINEモバイルがおすすめですが、場合によっては他の格安SIMもおすすめです。

例えば、スマホで動画・音楽をたくさん楽しみたい方にはBIGLOBEモバイル、オンラインゲームが好きな方にはリンクスメイトもおすすめです。

「格安SIMおすすめランキング2018」では、他にはない独自の特徴を持っている格安SIMだけを7社厳選してご紹介しております。

自分の使い方に合ったぴったりの格安SIMを、ぜひこの7社からお選びください♪

格安SIMおすすめランキング2018

順位 格安スマホ会社 特徴
1位 mineo(マイネオ)
公式サイトをみる
総合満足度No.1!ユーザーに嬉しいサービスが充実!
2位 OCNモバイルONE
公式サイトをみる
端末が安い!スマホセットなら一番おすすめ!
3位 LINEモバイル
公式サイトをみる
LINEのID検索ができる!主要SNSが使い放題!
4位 Y!mobile(ワイモバイル)
公式サイトをみる
ソフトバンクのサブブランドで通信速度が速い!
5位 BIGLOBEモバイル
公式サイトをみる
YouTubeも見放題になるエンタメフリーがおすすめ!
6位 LinksMate(リンクスメイト)
公式サイトをみる
ゲームの通信量が90%以上OFF!連携特典もあり!
7位 楽天モバイル
公式サイトをみる
楽天ポイントが貯まる!楽天会員におすすめ!


 

関連記事

  1. 格安SIMを家族でシェアしたい!家族におすすめの格安SIMを徹底比較!…

  2. 格安SIMスーパーランキング2018【ワンランク上の格安SIMだけを厳…

  3. 【日経電子版+SIM】就活におすすめの格安SIM!メリット・デメリット…

  4. 格安スマホはシニアにもおすすめ!84歳の祖母がスマホデビューした話

  5. 格安SIMのデータ容量3GB前後の料金プランを徹底比較!おすすめは?

  6. 格安SIM満足度ランキング2018【トップ3は80%以上のユーザーが満…

PAGE TOP