【徹底解説】OCNモバイルONEのメリット・デメリット

OCNモバイルONEは、当サイトで一番おすすめしている格安SIMです。

その理由は、料金が安くて速度が快適なのはもちろん、サービスの質が他の格安SIMよりも優れているからです。

NTTコミュニケーションズが運営している格安SIMですので、安心して長く利用することができます。

OCNモバイルONEについて、メリットもデメリットも徹底的に解説いたします。

OCNモバイルONE/OCN光
>>>格安スマホが最大17,100円OFF!5周年記念感謝セール開催中!

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEの料金プランは、「標準コース」「日割コース」「低速大容量コース」の3種類から選ぶことができます。

標準コース

標準コースは、1カ月間に使用できる高速データ通信容量から選ぶプランです。

OCNモバイルONEを契約される方のほとんどが、標準コースを選ばれています

特に人気があるのは6GBプラン。

6GBで月額2,150円というのは、他の格安SIMと比較してもお得です。

OCNモバイルONEは容量の変更も毎月可能ですので、迷ったら6GBプランを申し込んでおけばOKです。

標準コース料金表

通信容量 通話SIM データSIM
3GB 1,800円 1,100円
6GB 2,150円 1,450円
10GB 3,000円 2,300円
20GB 4,850円 4,150円
30GB 6,750円 6,050円

日割コース

日割コースは、1日に使える容量が決まっているコース。

標準コースよりも少し割安ですが、動画を見たり、アプリをダウンロードしたりすると、すぐに1日の上限に達してしまうのがデメリットです。

一方で、容量を使い過ぎても翌日には速度制限がリセットされるため、インターネットの使い過ぎ防止になるメリットもあります。

容量を日単位で管理したい方にはおすすめのプランです。

日割コース料金表

通信容量 通話SIM データSIM
110MB/日 1,600円 900円
170MB/日 2,080円 1,380円

低速大容量コース

低速大容量コースは、通信速度が最大500kbpsに制限される分、15GBもの大容量をお得に使えるコースです。

最大500kbpsの速度だと動画を見るのは厳しいですが、ネットで検索したり、SNSを使ったりする分には問題ありません。

ただ、そのような使い方で、1カ月で15GBもの容量を消費することはないと思います。

動画を見なければ5GBもあれば十分ですので、標準コースの6GBプランを選んだ方がいいですよ。

低速大容量コース料金表(最大500kbps)

通信容量 通話SIM データSIM
15GB 2,500円 1,800円

OCNモバイルONEの通話料金とかけ放題プラン

月額850円で1回10分以内の通話がかけ放題!

OCNモバイルONEは通話料もお得!

「OCNでんわ」という専用アプリから電話をかけるだけで、通話料が10円/30秒となります。

大手キャリアの通話料は3社とも20円/30秒ですので、OCNモバイルONEは半額ですね。

また、通話が多い方は、「10分かけ放題」をオプションで付けることができます。

なんと月額850円で、1回10分以内の通話を何回でもかけられます!

IP電話ではありませんので、通話品質も問題なし!仕事で通話が多い方にもおすすめですよ!

家族や恋人との通話も月額850円でし放題!

OCNモバイルONEには、「トップ3かけ放題」という通話オプションも用意されています。

月額850円で、1カ月間でたくさん電話した、上位3番号の通話料が0円になります。

家族や恋人など、特定の人と長電話することが多い方におすすめです。

「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の両方がセットになった、「かけ放題ダブル」というオプションもあります。

「かけ放題ダブル」は月額1,300円。

通話オプションがここまで充実しているのは、OCNモバイルONEだけ!

OCNモバイルONEは、通話が多い方にも一番おすすめの格安SIMです。

OCNモバイルONEは通信速度も快適!

他の格安SIMと比較しても快適な速度

OCNモバイルONEは通信速度も快適で、インターネットを快適に利用できます。

私も実際に1年以上利用していますが、OCNモバイルONEは他の格安SIMと比較しても快適。

さすがはNTTコミュニケーションズが運営しているだけあり、品質は非常に良いです。

OCNモバイルONEの速度については、こちらの記事で実際の測定結果を公開しています。

気になる方はぜひご覧ください。

バースト転送機能で低速モードでも快適

OCNモバイルONEには、「バースト転送」という機能があります。

大手キャリアも格安SIMも、高速データ通信容量を使い切ってしまうと、通信速度が低速に制限されてしまいます。

実際に速度制限されたことがある方はわかると思いますが、かなりストレスを感じる遅さですよね。

バースト転送とは、低速通信の時でも、最初の一定容量まで高速通信になる機能です。

そのため、LINEの送受信をしたり、SNSに投稿したり、ちょっとしたことなら高速通信で快適!

これは大手キャリアにもない機能ですので、OCNモバイルONEの方がむしろ上を行ってますね。

OCNモバイルONEは、高速通信の時はもちろん、低速通信の時でも快適に利用できるからおすすめですよ。

OCNモバイルONEアプリが超便利!Wi-Fiスポットも無料!

OCNモバイルONEは、専用の「OCNモバイルONEアプリ」が超便利!

利用状況の確認やプラン変更、節約モードのON/OFFなど、たいていのことはアプリでできます。

OCNモバイルONEアプリで容量を無駄なく節約

OCNモバイルONEアプリは、節約モードのON/OFFがワンタッチでできます。

節約モードをONにすると低速通信に切り替わりますが、容量を消費しません。

バースト転送機能があるので、普段は節約モードでも問題なし!

必要な時だけ節約モードをOFFにすることで、容量を大幅に節約することができます。

全国86,000カ所のWi-Fiスポットが無料!

OCNモバイルONEは、全国86,000カ所のWi-Fiスポットを無料で利用できます!

他の格安SIMですと、Wi-Fiスポットはほとんどが有料オプション。

OCNモバイルONEは無料で使えるだけでなく、Wi-Fiスポット数も一番多いです。

設定方法も簡単で、OCNモバイルONEアプリを使えば一瞬で設定できます。

一度設定しておけば、Wi-Fiスポットに入ると自動的に接続してくれるので便利です。

節約モードと無料Wi-Fiスポットを活用すれば、ほとんど容量を使わずに済みますよ!

MUSICカウントフリーで音楽聴き放題!

OCNモバイルONEは、対象の音楽配信サービスをデータ消費ゼロで楽しめる「MUSICカウントフリー」というサービスがあります。

なんと申し込むだけで追加の利用料金はなし!

容量を気にせずに、スマホで思いっきり音楽を楽しむことができますよ!

人気の音楽配信サービスはほとんどが対象!

音楽が好きな方にも、OCNモバイルONEはおすすめです!

MUSICカウントフリーの対象サービス

無料で利用できますので、OCNモバイルONEを契約したら、MUSICカウントフリーも必ず申し込みましょう!

スマホセットで乗り換えるならOCNモバイルONEが一番お得!

OCNモバイルONEは、スマホセットと通話SIMをセットで申し込むと、端末代金が大幅に安くなります。

機種によっては、他社で買うよりも、なんと1万円以上安くなる場合も!

人気機種の販売価格比較

機種名 OCNモバイルONE mineo(マイネオ) LINEモバイル
ASUS
ZenFone 4 Max
10,800円 19,800円 19,800円
HUAWEI
P20 lite
18,800円 29,400円 31,980円
AQUOS
sense lite SH-M05
21,800円 33,000円 33,800円
ASUS
ZenFone 5
46,800円 52,800円 52,800円

※2018年9月12日時点の販売価格
 

この通り、OCNモバイルONEは端末代金が異常に安いです。

格安SIMと一緒にスマホも新しくしたい方は、OCNモバイルONEをお選びください!

2018年9月13日(木)より、「5周年記念感謝セール」で端末代金が最大17,100円OFFの超特価となっております!

9月26日(水)までのキャンペーンですので、ぜひこの機会にOCNモバイルONEをお申し込みください!

OCNモバイルONEは最低利用期間が6カ月!

OCNモバイルONEは、最低利用期間も短い!

他の格安SIMですと、最低利用期間は1年間で、解約時の違約金が1万円ぐらいかかります。

しかし、OCNモバイルONEの最低利用期間は6カ月で、違約金も8,000円です。

万が一、OCNモバイルONEに不満を感じたとしても、6カ月経てば違約金なしで他社に乗り換えられます。

1年と6カ月では全然違いますよね。
 

また、データSIMであれば最低利用期間がないため、いつ解約しても違約金は発生しません。

どうしても不安な方は、まずはデータSIMを契約してお試ししてみるのもおすすめです。

1カ月使ってみて速度などに問題がなければ、通話SIMで本格的に乗り換えるというのが確実ですね。

【まとめ】OCNモバイルONEのメリット・デメリット

OCNモバイルONEのメリット

  • NTTコミュニケーションズだから安心して長く使える!
  • 通信エリアはドコモと同じ!
  • 月額料金が大幅に安くなる!年間で約6万円の節約!
  • 通話料も大手キャリアの半額!10円/30秒とお得!
  • 月額850円で10分かけ放題を付けられる!
  • バースト転送機能で低速時も快適!
  • OCNモバイルONEアプリが超便利!
  • 節約モードのON/OFFをワンタッチでできる!
  • 全国86,000カ所のWi-Fiスポットが無料!
  • MUSICカウントフリーで音楽聴き放題!
  • 端末代金が激安!スマホセットなら一番お得!
  • 最低利用期間が6カ月で違約金は8,000円!
  • OCNメールアドレスを無料で取得できる!

OCNモバイルONEのデメリット

  • 平日12:00~13:00の通信速度が遅い。
  • 実店舗が少なく、電話やチャットでのサポートとなる。
  • キャリアメールが使えなくなる。
  • LINE ID検索ができなくなる。

 

色々な格安SIMがありますが、OCNモバイルONEが一番安心して使えるのでおすすめです。

大手キャリアからOCNモバイルONEに乗り換えると、月々のスマホ代を5千円、1年間で6万円を節約することも可能!

6万円って、5千円の飲み会に12回、1万円のコース料理を6回、2万円の温泉宿に3泊、海外旅行にも行けるような金額ですよ!

大手キャリアの違約金を払ってもすぐにペイできるので、OCNモバイルONEへの乗り換えは早ければ早いほどお得!

あなたもOCNモバイルONEに乗り換えて、スマホ代を一気に安くしましょう!

5周年記念感謝セールで格安スマホが激安!

関連記事

  1. OCNモバイルONEのAPN設定手順【Android・iPhone両方…

  2. OCNモバイルONEの速度は遅い?東京・横浜・福岡の測定結果を公開

  3. OCNモバイルONE 解約手順【SIM返却・違約金・最低利用期間に注意…

  4. OCNモバイルONEのSIM変更方法【サイズ変更・音声対応SIMへ変更…

  5. OCNモバイルONE最新キャンペーン【5周年記念感謝セールで激安!】

  6. OCNモバイルONEは店舗ならMNP転入も即日OK!MNP予約番号に注…

格安SIMランキング

PAGE TOP