OCNモバイルONEの料金プランはどれがおすすめ?特徴と選び方を解説

OCNモバイルONEの料金プランは、「標準コース」「日割コース」「低速大容量コース」の3つがあります。

それぞれ通信容量と通信速度によって料金が異なりますが、「どのプランを選べばいいのかわからない」という方も多いかと思います。

そこで、OCNモバイルONEをご検討中の方に向けて、料金プランの特徴と選び方を解説いたします。




OCNモバイルONEの料金プランの特徴

OCNモバイルONEの料金プランは、「標準コース」「日割コース」「低速大容量コース」の3つがあります。

「標準コース」は、一般的な格安SIMと同じように、毎月使える通信容量から選べる料金プランです。

「日割コース」は、1日に使える通信容量が決まっている料金プランです。

「低速大容量コース」は、最大500kbpsの通信速度で、毎月15GB使える料金プランです。

また、それぞれの料金プランに、「音声対応SIM」「SMS対応SIM」「データ通信専用SIM」の3つのSIMタイプがあります。

「音声対応SIM」は、通話もインターネットもできる一般的な格安SIMです。

大手通信キャリアから乗り換える場合は、ほとんどの方が音声対応SIMを選ばれるかと思います。

「データ通信専用SIM」は、通話機能がないインターネット専用の格安SIMで、タブレットやゲーム機などに使う方が多いです。

データ通信専用SIMに、SMS機能が付いたのが「SMS対応SIM」です。

SMS(ショート・メッセージ・サービス)とは、電話番号でテキストメッセージをやり取りできるサービスです。

通話はできませんが、データ専用SIMでSMS認証が必要なアプリを利用したい方は、SMS対応SIMをお選びください。



OCNモバイルONEの料金プラン一覧

OCNモバイルONEの全料金プランを、SIMタイプ別に一覧にまとめました。

音声対応SIMの料金プラン一覧

容量 月額料金
110MB/日 1,600円
3GB/月 1,800円
170MB/日 2,080円
6GB/月 2,150円
10GB/月 3,000円
15GB/月(低速大容量コース) 2,500円
20GB/月 4,850円
30GB/月 6,750円

※税別表記。

SMS対応SIMの料金プラン一覧

容量 月額料金
110MB/日 1,020円
3GB/月 1,220円
170MB/日 1,500円
6GB/月 1,570円
10GB/月 2,420円
15GB/月(低速大容量コース) 1,920円
20GB/月 4,270円
30GB/月 6,170円

※税別表記。

データ通信専用SIMの料金プラン一覧

容量 月額料金
110MB/日 900円
3GB/月 1,100円
170MB/日 1,380円
6GB/月 1,450円
10GB/月 2,300円
15GB/月(低速大容量コース) 1,800円
20GB/月 4,150円
30GB/月 6,050円

※税別表記。



どの料金プランを選ぶのがおすすめ?

まず、「低速大容量コース」はおすすめしません。

最大500kbpsの通信速度ですと、LINEのやり取りやSNS・ニュース記事の閲覧ぐらいは問題ありませんが、動画を見たりアプリをダウンロードしたりするのは厳しいです。

標準コースの10GBプランよりも安い料金で15GBまで使えるのはお得ですが、動画を見ないで毎月15GBもの容量を使うことはないと思います。

最大500kbpsの通信速度で満足できる方は、標準コースの3GBプランや6GBプランでも十分かと思いますので、そちらをおすすめします。
 

日割コースについても、個人的にはあまりおすすめはしません。

110MB/日のプランは、毎日ぴったり110MB使えば、1カ月で約3.3GBまで使えて月額1,600円です。

標準コースは3GBプランで月額1,800円ですので、110MB/日のプランの方が安くてお得ではあります。

でも実際は、毎日同じようにスマホを利用するなんてないですよね。

全然スマホを使わない日もあれば、YouTubeなどの動画を見る日もあり、日によって消費する通信容量が違うという方がほとんどかと思います。

そのため、月単位で使える容量が決まっている標準コースの方がおすすめです。

以上より、OCNモバイルONEを契約するなら、標準コースを選ぶのが一番おすすめです。

OCNモバイルONEの料金プランの選び方

OCNモバイルONEの標準コースは、毎月使える通信容量によって料金が異なります。

スマホの使い方に合わせて、自分にぴったりの容量のプランを選ぶのが一番です。

大手通信キャリアでは、毎月使える容量が5GBのプランをご利用中の方が多いかと思います。

もし、毎月5GBも使うことがなく、容量がいつも余っているという方は、3GBプランをお選びください。

逆に容量がいつもギリギリという方は6GBプラン、全然足りないという方は10GB以上のプランをお選びください。
 

実際どのぐらいの容量がちょうどいいのかわからないという方は、最初に契約するのは容量が多めのプランの方がおすすめです。

OCNモバイルONEは、通信容量が余っても翌月まで繰り越すことができます。

また、プラン変更も毎月可能ですので、繰り越した容量がたまっていれば、翌月のプラン容量を減らすことで無駄なく利用できます。

プラン変更は、「OCNモバイルONEアプリ」という専用アプリを使って簡単にできます。

OCNモバイルONEの料金プランを選ぶ時は、まずは自分の利用状況を確認しましょう。

自分にぴったりの容量のプランを選ぶのが一番ですが、迷ったら多めの容量のプランを選ぶのがおすすめです。



まとめ

OCNモバイルONEには、「標準コース」「日割コース」「低速大容量コース」の3つの料金プランがあります。

一番のおすすめは標準コースで、スマホの使い方に合わせて、自分にぴったりの容量のプランをお選びください。

どの容量のプランにしようか迷った時は、容量が多い方のプランを選ぶのがおすすめです。

OCNモバイルONE徹底解説!

格安SIM人気シェアランキング

関連記事

  1. 「OCNモバイルONE プリペイド」の使い方と注意点を徹底解説!

  2. OCNモバイルONEはテザリングもOK?iPhoneも使える?

  3. 【徹底解説】OCNモバイルONEのメリット・デメリット

  4. OCNモバイルONEのSIM追加方法と容量シェアの料金シミュレーション…

  5. OCNモバイルONEは店舗ならMNP転入も即日OK!MNP予約番号に注…

  6. OCNモバイルONE最新キャンペーン【5周年記念感謝セールで激安!】

格安SIMランキング

PAGE TOP