nuroモバイルには高速通信を容量ではなく時間で計算する「時間プラン」という料金プランがあります。

時間プランには、「5時間プラン」と「深夜割」の2種類があり、使い方によっては無駄なくお得に利用できます。

この記事では、nuroモバイルの時間プランの特徴と、どんな人におすすめなのかについてまとめています。

1. 5時間プラン、深夜割って何?

まずは「5時間プラン」「深夜割プラン」のそれぞれの特徴をご説明します。

nuroモバイルの5時間プランとは?

nuroモバイルの5時間プランとは、1日のうちの5時間だけ通信容量が無制限の高速通信が使えるプランです。

通常時は最大200Kbpsの低速通信ですが、高速通信時は最大375Mbpsで使えるため、5時間という時間制限の中でサクサク、インターネット利用ができます。

これまでの格安SIMでは、手動による低速通信と高速通信の切り替えが一般的ですが、nuroモバイルは自動で切り替えをしてくれます。

高速通信が必要だと検知された場合に、5分間は高速通信が連続利用できる状態になります。

その後も、5分刻みで高速通信が必要かどうかが検知システムにより判断されます。

必要であると判断された場合は、最大5時間まで高速通信で利用でき、その後も5分刻みで低速から高速かの切り替えの判断が自動的に続けられます。

nuroモバイルの5時間プランは、ドコモ回線プランのみに対応しており、料金は下記の通りです。

・データ通信 月額2,500円
・SMS付きプラン 月額に+150円
・音声付きプラン 月額に+700円

nuroモバイルの深夜割プランとは?

nuroモバイルの深夜割プランとは、深夜の1時から6時までの5時間限定で高速通信が使い放題になる、1日5時間プランと同様にドコモ回線プランのみに対応したプランです。

深夜の1時から6時は、高速通信の最大375Mbpsが利用可能で、それ以外の時間帯は最大200Kbpsの低速通信での利用となり、利用料金は月額1,500円です。

5時間プランと深夜割プランともに、高速通信は最大375Mbps、低速通信は最大200Kbpsでの利用となります。

低速通信時は、ウェブサイトの閲覧やメールの送受信、LINEなどの送受信、SNSの利用等が可能ですが、YouTubeなどでの動画視聴やAmazonプライムビデオやHuluなどの定額制動画見放題サービス等の利用は高速通信でしか利用できません。

nuroモバイルの5時間プランも深夜割プランも、1日5時間まで高速通信が利用できるプランですが、比較すると、利用できる時間帯に違いがあります。

・5時間プランは、時間帯に関係なく1日5時間までの高速通信利用が可能
・深夜割プランは、深夜の1時から6時までの高速通信利用が可能

時間プランはどんな人におすすめ?

nuroモバイルの「5時間プラン」と「深夜割プラン」はどんな人におすすめなのか?

ここで、詳しく見ていきましょう。

nuroモバイルの5時間プランはこんな人におすすめ!

・1日に数時間だけ動画を見る習慣がある
・定額制の動画見放題サービスを利用している
・1日5時間以内のIP電話による通話の習慣がある
・1日5時間以内で集中してネットを利用する習慣がある
・写真や大きなサイズのファイルを沢山アップロードする習慣がある

このように5時間プランは、時間帯に関係なく1日の中で5時間以内、高速通信が必要な習慣がある人におすすめです。

nuroモバイルの深夜割プランはこんな人におすすめ!

・昼間は会社でネットを利用している
・深夜に動画を見ることが多い
・深夜にIP電話による通話をすることが多い
・昼間は忙しいからネットをしない
・日中は家のネット回線を使っている
・日中はフリーのWi-Fiスポットを利用している

このようにの深夜割プランは、深夜の1時〜朝の6時に高速通信が必要な習慣がある人におすすめです。

3. まとめ

時間プランは他の格安スマホ会社にはないnuroモバイル独自の料金プランです!

自分のスマホの利用状況を確認して、ぴったりのプランを選びましょう!