【NifMo(ニフモ)】実はかなりの高品質!メリット・デメリットまとめ

NifMo(ニフモ)は、インターネットプロバイダのNIFTYが運営する格安SIMです。

格安SIMとしての知名度はあまり高くありませんが、実際に使ってみるとかなり高品質な格安SIMです。

NifMo(ニフモ)について、メリットとデメリットをまとめました。

NifMo(ニフモ)の料金プラン

容量 通話SIM データSIM
3GB 1,600円 900円
7GB 2,300円 1,600円
13GB 3,500円 2,800円

※税抜き価格。

NifMo(ニフモ)の料金プランは非常にシンプルで、「3GB」「7GB」「13GB」の3プランから選ぶことができます。

あまりスマホを使わない方や、自宅にWi-Fiがある方などは、3GBプランでも容量は十分足りると思います。

スマホでFacebookやInstagramなどを楽しんだり、たまに動画も見たりする方であれば、7GBプランがちょうど良いと思います。

動画をたくさん見たり、テザリングでパソコンやタブレットでも利用したりしたい方は、13GBプランがおすすめです。

月額料金も非常にお得で、例えば7GBプランは他の格安SIMと比較しても、1GB当たりの単価が安いです。

格安SIMの料金比較

容量 月額料金 単価
NifMo(ニフモ) 7GB 2,300円 329円/GB
mineo(マイネオ) 6GB 2,190円 365円/GB
DMMモバイル 7GB 2,560円 366円/GB
LINEモバイル 7GB 2,880円 411円/GB
楽天モバイル 5GB 2,150円 430円/GB

※税抜き価格。

5~7GBの容量は、格安SIMの料金プランの中でも特に人気がありますが、NifMo(ニフモ)が一番お得でおすすめです。

さらに、NifMo(ニフモ)は通話料もお得で、「NifMo 半額ダイヤル」という専用アプリから電話をかけると、通話料が半額の10円/30秒となります。

月額830円で「10分かけ放題」をオプションで追加することもできるので、通話が多い方にもお得な格安SIMです。

しかも、NifMo(ニフモ)はドコモ回線を利用する格安SIMですので、通信エリアもドコモと同じでつながりやすいです。

格安SIMに乗り換えてスマホ代を安くしたい方は、ぜひNifMo(ニフモ)をご検討ください♪

NifMo(ニフモ)の通信速度

当サイトでは、NifMo(ニフモ)の通信速度を、実際に測って調査しています。

こちらが、2018年1月25日(木)に東京都内で測定した結果です。

測定場所 時間 下り速度 上り速度
飯田橋 10時台 22.23Mbps 19.71Mbps
渋谷 12時台 1.53Mbps 3.31Mbps
六本木 15時台 15.36Mbps 16.58Mbps
新橋 18時台 7.53Mbps 6.03Mbps
新宿 20時台 33.07Mbps 29.97Mbps

NifMo(ニフモ)の通信速度は、他の格安SIMと比較しても非常に速くて快適です。

特に12時台でも1Mbps以上の通信速度を維持しているのは、格安SIMとしてはかなりすごい結果です。

通信速度が1Mbps以上出ていれば、YouTubeも問題なく再生できるレベルですので、たいていのことはストレスなくできます。

他の格安SIMですと1Mbpsを下回ってしまうものがほとんどですので、NifMo(ニフモ)は通信速度の面でもおすすめできます。

NifMo(ニフモ)は実際に、通信速度の品質を安定させることに注力しており、公式サイトでも次のように宣言しています。

インターネット(データ通信)もNTTドコモと同じサービスエリアでご利用いただけますが、データ通信利用が急激に集中する時間帯(特に平日の12時台)は、通信速度が低下する場合があります。通信速度を左右する「ネットワーク帯域幅」は契約者数にあわせて適宜増強を行っています。
引用:NifMo(ニフモ)公式サイト

月に1~2回のペースでネットワーク帯域増強を行っているため、今後も引き続き安定した通信速度でインターネットを楽しめるかと思います。

料金もお得で通信速度も快適となれば言うことありませんので、NifMo(二フモ)はおすすめの格安SIMです。

NifMo(ニフモ)の通信速度の測定結果については、こちらの記事で詳しく公開しておりますので、気になる方はぜひご覧ください。

※通信速度は時間や場所などの環境によって変化しますので、当サイトの調査結果はあくまでも参考程度にとどめてください。

NifMo(ニフモ)のメリット

NifMo バリュープログラムでさらにお得

「NifMo バリュープログラム」とは、対象店舗でのお買い物や簡単なアンケートの回答などを行うことで、NifMo(ニフモ)の利用料金が割引される仕組みです。

いつものお買い物をNifMo バリュープログラムを経由するだけで、約0.9~10%の割引を受けることができるのでお得です。

また、アンケートの回答やアプリのダウンロードなど、無料でも割引額を貯められます。

ちょっとしたすきま時間で簡単にできるので、NifMo(ニフモ)を契約したらぜひ活用したいですね。

Wi-Fiスポットを無料で使える

「My NifMo」という専用アプリを利用すると、「BBモバイルポイント」のWi-Fiスポットを無料で利用できます。

アプリがWi-Fiの電波を検知したら、自動で接続を切り替えてくれるのでとても便利です。

データ通信量の節約になりますので、ぜひ活用したいですね。

NifMo ファミリープログラムで家族でお得

「NifMo ファミリープログラム」とは、NifMo(ニフモ)の利用料金のお支払いを、最大7契約まで一つにまとめることができるサービスです。

NifMo ファミリープログラムが適用されると、1つの契約につき0.5GBのデータ通信容量が毎月1日にプレゼントされます。

家族4人で契約していれば、4人それぞれが0.5GBを受け取れるので、合わせて2GBのデータ通信容量が追加されます。

また、データ通信容量を家族でシェアすることもできるので、無駄なく利用できます。

NifMo(ニフモ)は家族でのお乗り換えもおすすめの格安SIMです。

NifMo(ニフモ)のデメリット

LINEのID検索ができない

NifMo(ニフモ)に乗り換えると、LINEのID検索ができなくなってしまいます。

実は、LINEモバイルとワイモバイル以外の格安SIMでは、LINEの年齢認証ができません。

その理由は、LINEの年齢認証が、大手通信キャリアのマイページ情報と連動して行うからです。

LINEモバイルはLINEグループの格安SIMですので、お客様情報から年齢認証ができます。

ワイモバイルも「My SoftBank」を利用するため、ソフトバンクと同様に年齢認証が可能です。

しかし、NifMo(ニフモ)も含めて、その他の格安SIMではLINEの年齢認証ができず、ID検索も利用できません。

そのため、どうしてもLINEのID検索ができないと困るという方は、LINEモバイルかワイモバイルをご検討ください。

ただ、LINEの年齢認証ができなくでも、パソコン版のLINEを使えばID検索が可能です。

また、招待という機能で遠くに住んでいる友人とLINEの連絡先を交換することもできます。

そのため、NifMo(ニフモ)の格安SIMでも、そこまで不便ではないかと思います。

キャリアメールが使えなくなる

これもNifMo(ニフモ)だけのデメリットではありませんが、格安SIMに乗り換えると、「@docomo.ne.jp」などのキャリアメールは使用できなくなります。

Gmailなどのフリーメールを使えばまったく問題ありませんが、NifMo(ニフモ)ではさらに、NIFTYのメールアドレスも使用できます。

スマホでも送受信できるので、キャリアメールと同じように利用できますし、パソコンでも使えるのでむしろ便利になります。

キャリアメールが使えなくなっても何の問題もありませんので、安心してNifMo(ニフモ)にお乗り換え下さい。

リアル店舗が少ない

NifMo(ニフモ)はリアル店舗がほとんどなく、ネットや電話でのお問い合わせがメインとなります。

そのため、何かあった時に店舗で直接相談したいという方にはおすすめできません。

しかし、ある程度のことは自分で調べて解決できる方であれば、リアル店舗がなくてもまったく問題ないかと思います。

格安SIMは初期設定なども自分で行うことになりますが、公式サイトで機種ごとの設定方法も掲載されています。

もちろんマニュアルも付いてきますし、実際にやってみるとすぐにできる簡単な作業です。

NifMo(ニフモ)はインターネットプロバイダとしての経験とノウハウもあり、他の格安SIMよりも安心して利用できますので、ぜひご検討ください。

NifMo(ニフモ)のおすすめポイントまとめ

  • 料金がお得で通信速度も快適な、質の高い格安SIM。
  • 専用アプリで通話するだけで、通話料が半額の10円/30秒。
  • 月額830円で10分かけ放題もオプション追加できる。
  • ドコモ回線を利用するので、通信エリアもドコモと同じ。
  • 月に1~2回のペースで、ネットワーク増強を行っている。
  • NifMo バリュープログラムで、利用料金をさらに安くできる。
  • 「BBモバイルポイント」のWi-Fiスポットを無料で利用できる。
  • NifMo ファミリープログラムで、家族での利用もお得。
  • NIFTYのメールアドレスを無料で利用できる。
  • インターネットプロバイダとしての実績もあり安心。

関連記事

  1. NifMo(ニフモ)の通信速度を徹底調査【東京・横浜・福岡での測定結果…

  2. NifMo(ニフモ)最新キャンペーン情報【最大21,000円キャッシュ…

  3. NifMo(ニフモ)のAPN設定と初期設定の方法をわかりやすく解説

PAGE TOP