IIJmioのAPN設定と初期設定の方法をわかりやすく解説

この記事では「IIJmio(タイプD)」を申し込んだ後、「SIMカードが届いてから、スマホの初期設定をして使えるようになるまで」の流れを解説しています。

IIJmio(みおふぉん)を申し込んだけど設定方法がわからない方や、これから申し込もうとしているけど設定できるか不安な方など、私の記事を参考にして頂けると嬉しいです。

APN設定方法

SIMカードを挿入して、電源を入れて、さあ早速使おうと思っても、それだけではまだつながりません。

「APN設定」というのが必要です。

APNとは、Access(アクセス)、Point(ポイント)、Name(ネーム)の略で、どのネットワーク(回線)に接続するかを設定するのが「APN設定」です。

世の中にはIIJmioの回線だけでなく、ドコモの回線もあれば、LINEモバイルの回線もあり、いろんな回線であふれています。

IIJmioのSIMカードを入れただけでは、スマホはどの回線に接続すればいいかわからないので、APN設定をしてあげる必要があるんです。

さて、ちょっとむずかしい話になってしまいましたが、APN設定自体はとても簡単です♪

ここでは「HUAWEI P9 lite」という機種を使っていますが、お使いの機種によって設定画面の項目名などが異なる場合があります。

でもAPN設定の流れ自体は同じですので、参考になるかと思います。


①ホーム画面から「設定」をタップして設定画面を開き、ネットワーク関係の「その他」をタップします。

 IIJmio APN設定


②続いて、「モバイルネットワーク」をタップします。

IIJmio APN設定


③「アクセスポイント名」をタップします。

IIJmio APN設定


④最後に「IIJmio」をタップして選択します。

IIJmio APN設定


以上で設定完了です♪とっても簡単ですよね♪

関連記事

  1. 【IIJmio(みおふぉん)】格安SIMのパイオニア!メリット・デメリ…

  2. IIJmio(みおふぉん)の通信速度を徹底調査【東京・横浜・福岡での測…

PAGE TOP