DMMモバイルのAPN設定と初期設定の方法をわかりやすく解説

この記事では「DMM mobile(DMMモバイル)」を申し込んだ後、「SIMカードが届いてから、スマホの初期設定をして使えるようになるまで」の流れを解説しています。

私が実際に申し込んで、APN設定までの様子を自分で写真を撮りながら作った記事ですので、生々しいぐらい生の情報です(笑)

実際にやってみた感想としては、とっても簡単でした♪

でもAPN設定とか初めて聞く言葉だし、やっぱりちょっとむずかしそうで不安ですよね。

DMMモバイルを申し込んだけど設定方法がわからない方や、これから申し込もうとしているけど設定できるか不安な方など、私の記事を参考にして頂けると嬉しいです。

 

初期設定手順①―SIMカードが届くまで

DMMモバイルのSIMカードが手元に届いたのは、公式サイトから申し込んだ4日後でした。

申し込んだ2日後には届く格安スマホ会社もあったので、対応が特別早いというほどではありませんが、これにはDMMモバイルのうれしい気遣いがありました。

というのも、DMMモバイルからSIMカードの発送連絡がきたのは申し込んだ2日後で、その翌日、つまり申し込みの3日後に届けることも可能でした。

でもあえて、DMMモバイルは発送の2日後に着くように日付指定をしていたのです。

なぜこのようなことをするかというと、利用開始日とSIMカードの到着日を合わせているんです。

もしかしたら私が九州在住なんで、確実に届くであろう2日後を着日に指定したのかもしれません。

他の格安スマホ会社ですと、SIMカード発送と同時に利用開始するところもあり、輸送中の1~2日間はSIMカードが手元にないのに課金は始まっているなんてこともあります。

でもDMMモバイルは、きちんとSIMカードが届いてから課金開始されるようになっていて、とてもフェアな会社だなと好感度が超アップしました♪

さて、こちらの写真が実際に届いたもので、SIMカードと「はじめてご利用ガイド」が同梱されていました。

DMMモバイル 郵送物

「はじめてご利用ガイド」は、A4のモノクロ両面1枚でAPN設定手順が書いてあるのですが、コスト削減してる感がものすごいです(笑)

確かにこれだけでも十分なぐらいAPN設定って簡単なんですが、まだ申し込んでない方のためにも、SIMカードの入れ方からAPN設定まで写真つきで解説しますね♪

初期設定手順②―SIMカードをスマホに挿入

次にSIMカードをスマホに挿入するのですが、まずはスマホの電源を切って、SIMカードトレイを取り出します。

SIMカードトレイを取り出すのに写真のようなピンが必要ですが、小さいうえに普段使うものではないので、失くしてしまわれた人も多いと思います。

SIMカード ピン

でも大丈夫、ペーパークリップを代用することもできます。

ドコモでも紹介されている方法ですので、こちらのリンク先をご確認ください。

「SIM取り出し用ピン」を紛失したときは(ドコモ公式サイト)

そしてこのピンを、SIMカードスロットの穴に入れて押し込むと、SIMカードトレイが出てきます。

SIMカードトレイ取り出し

ちなみに私が使用しているスマホは「HUAWEI P9 lite」という機種ですが、本体の左側面の上部にSIMカードスロットがありました。

機種によって位置も変わりますし、電池パックの裏にある機種もありますので、よーく探してみてください。

最後にDMMモバイルのSIMカードをトレイにそっと載せてスマホに挿入、電源を入れます。

SIMカードトレイ

 

初期設定手順③―APN設定方法

SIMカードを挿入して、電源を入れて、さあ早速使おうと思っても、それだけではまだつながりません。

「APN設定」というのが必要です。

APNとは、Access(アクセス)、Point(ポイント)、Name(ネーム)の略で、どのネットワーク(回線)に接続するかを設定するのが「APN設定」です。

世の中にはDMMモバイルの回線だけでなく、ドコモの回線もあれば、LINEモバイルの回線もあり、いろんな回線であふれています。

DMMモバイルのSIMカードを入れただけでは、スマホはどの回線に接続すればいいかわからないので、APN設定をしてあげる必要があるんです。

さて、ちょっとむずかしい話になってしまいましたが、APN設定自体はとても簡単です♪

ここでは「HUAWEI P9 lite」という機種を使っていますが、お使いの機種によって設定画面の項目名などが異なる場合があります。

でもAPN設定の流れ自体は同じですので、参考になるかと思います。


①ホーム画面から「設定」をタップして設定画面を開き、ネットワーク関係の「その他」をタップします。

 DMMモバイル APN設定


②続いて、「モバイルネットワーク」をタップします。

DMMモバイル APN設定


③「アクセスポイント名」をタップします。

DMMモバイル APN設定


④最後に「DMM mobile (dmm.com)」をタップして選択します。

DMMモバイル APN設定


以上で設定完了です♪とっても簡単ですよね♪

格安スマホって、本当はとっても簡単なんです♪

格安スマホはAPN設定とか聞きなれない言葉が出てくるし、設定も自分でやらなきゃいけないしで、むずかしそうっていうイメージを持たれている方も少なくありません。

でも実際にやってみると、申し込みもネットから簡単にできますし、設定もこの記事の通り、本当はとっても簡単なんです♪

月々のスマホ代を半分から3分の1にまで節約することもできますし、使い勝手も普通のスマホと変わらないので、やっぱり格安スマホはおすすめです。

私と一緒に、お得で快適な格安スマホ生活を始めましょう♪

関連記事

  1. DMMモバイルのリアルな評判は?ユーザーに直接聞いた口コミを紹介

  2. DMMモバイルの通信速度を徹底調査【東京・横浜・福岡での測定結果】

  3. 【DMMモバイル】料金は業界最安値?メリット・デメリットまとめ

格安SIMランキング

PAGE TOP